【3分で完了】ランサーズの登録方法を画像付きで解説(Webライター必見)

Webライター
Webライター
ランサーズに登録したいけど…面倒くさそう…。登録方法を分かりやすく説明して!
»【無料登録】ランサーズ

この記事では、上記のような悩みにお答えしていきます。

まず、ランサーズへの登録はめちゃくちゃ簡単です!
登録だけなら3分で完了します。

タイトル詐欺だと言われそうなので先に言っておくと、登録は3分で終わります。

ただプロフィール入力なども含めると、もう少し時間はかかります!

とはいえ、このブログを見ながら記入すれば簡単なのでご安心を!

Webライターやコーダー・デザイナーをはじめ、副業をしたい人やお小遣い稼ぎをしたい人は、ランサーズへの登録がおすすめです。

ランサーズへの登録方法は、ざっくり分けて以下3ステップになります。

  1. 会員登録
  2. プロフィールを充実させる
  3. その他登録&申請
以下、画像つきで分かりやすく解説します!

ちなみに、Webライターはランサーズ以外にクラウドワークスも登録した方が良いので、こちらの記事も合わせてどうぞ!
» 【3分で完了】クラウドワークスの登録方法を画像付きで解説(Webライター必見)

またWebライター向けの完全ロードマップWritingBeginも公開しています!
»【全編無料】ゼロからWebライターを始めるときの完全ロードマップ

 

✔監修者プロフィール(記事の信頼性)

ライター中村
ライター中村
Webライターの中村昌弘と申します。
2016年よりフリーライターとして活動を開始しました。

クラウドソーシングからゴリゴリ単価を上げて、今では月収7ケタを達成しています。(達しない月もありますが……)

 

過去の執筆実績は以下の通りです。

<実績>
詳しいポートフォリオはこちら
Twitterはこちら


■執筆や監修
・三井不動産リアルティ
・幻冬舎ゴールドオンライン
・朝日新聞デジタル
・トヨタホーム
・大東建託「土地活用ナビ」
・Bizコンパス
■編集
・堀江貴文さんのメルマガ総集編
・篠塚孝哉さん(Relux創業)の電子書籍
・イケダハヤトさん電子書籍
・はあちゅうさんの電子書籍
などなど…

STEP1:ランサーズへの会員登録

まずは、ランサーズへの会員登録が必要です。
»【無料登録】ランサーズ

会員登録(無料)

ランサーズのサイトにいって、会員登録(無料)をクリックしましょう。

サイトは定期的にリニューアルされるので、上記の画像から変わっているかもしれません!
いずれにしろ「会員登録(無料)」を探してみてください。

新規会員登録

次に、新規会員登録の画面になります。

以下で登録できます。

  • メアド
  • Googleアカウント
  • Yahoo!アカウント
  • Facebookアカウント
  • Linkedinアカウント
上記の中ではメールアドレスで登録することをおすすめします。

というのも、仕事情報のメールが届くので、結局メアドは登録するからです。

毎日メールが届くので、メアドはプライベート用ではなく仕事用を作った方が良いです。

今後クライアントと仕事をするときにも便利なので、Gmailなどで仕事用メアドは作っておきましょう。

ライター中村
ライター中村
この記事も、メアドで登録する前提で説明していきます!

メールアドレスの認証

メアドを入力したら、確認メールが届くのでメールボックスをチェックしましょう。

上記「メールアドレス認証を完了する」をクリックすればOKです。

ちなみに、数分待ってもメールが届いていない…という人は、まず迷惑メールフォルダを調べてみましょう。

それでも見つからない場合は、登録したメアドを間違えている場合があります。
再度正しいメールアドレスで登録し直します。

ユーザー名とパスワードの登録

次に、ユーザー名とパスワードの登録に移ります。

①ユーザー名

ユーザ名は、できれば「nakamura」など名前に関連するワードが良いです。
というのも、ランサーズに露出する名前は「表示名(ユーザー名)」になるからです。

たとえば、表示名を「中村」にしてユーザー名を「nakamura」にしたとします。
その場合は「中村(nakamura)」となるので分かりやすいです。

ほかの人と同じユーザー名は使えません。

ユーザー名の下に「すでに使用されているユーザー名です」と表示された場合は、ほかのユーザー名に変更しましょう。

ライター中村
ライター中村
ユーザー名は後から変更できないので注意!

②パスワード

パスワードは何でもOKです。
が、半角英数字を組み合わせて8文字以上に設定した方が無難でしょう。

③主な利用方法

「フリーランス・副業・在宅で働きたい」にチェックして「次へ」をクリックします。

詳細情報登録

前項のユーザー名・パスワードに引き続き、以下の画面が出てきます。

①区分

個人事業主や副業でランサーズに登録するなら「個人」でOKです。
法人なら「法人」を選択しましょう。

②お名前

必ず本名で登録します。
というのも、公的書類の提出時に照会するからです。

「表示名に本名を利用する」にチェックしなければ、本名は公開されないのでご安心を!

③性別

性別は各自選択してください。

④職業

Webライターの人は「ライター」を選択しましょう。
仮に未経験でも「ライター」を選択してOKです。

⑤生年月日

先ほどの「本名」と同じく、公的書類を照会するので正確に登録しましょう。
表示されるのは「30代」とか「40代」とかです。

⑥都道府県

都道府県も同じく照会するので、正しく登録しておきます。

⑦希望時間単価

希望時間単価は、自分の希望を書いておきましょう。

Webライターは文字単価で仕事を受けることが大半なので、時給はあんまり関係ありません。

クライアントが「このライターさんは、どのくらいの時給を希望しているのかな?」と思うときに見るくらいで、そこまで重要視はしないです。

最初のうちは1,000円~2,000円くらいで入力しておけばOK
案件をこなすごとに、少しずつ上げていきましょう。

ライター中村
ライター中村
ここまででランサーズの登録は一旦終わりです!簡単でしたよね?

STEP2:ランサーズへ掲載するプロフィールの登録

次に、ランサーズへ掲載するプロフィールを充実させていきます。
»【無料登録】ランサーズ

画面を下にスクロールすると「さっそくはじめる」ボタンがあるので、クリックしましょう。

上記の「プロフィールを充実させて~」をクリックします。

右端にある「プロフィール編集」の下部にチェックをつけていきます。
まずは「本人確認に進む」をクリックしましょう。

 

次に、上記「プロフィール編集」をクリックします。

そうすると、上記の画面になります。

①プロフィール写真

プロフィール写真は実物写真がベストです。
「実物写真が嫌…」という人は、自分の顔写真でイラストをつくるといいでしょう。

というのも、変な画像が登録されていると、発注者に「この人大丈夫かな…」と思われてしまうからです。
ライター中村
ライター中村
イラストを作るならココナラがおすすめです。ちなみに3,000円くらいで作れます。

②表示名

表示名は実名が望ましいです。
理由は先ほどと同じく「クライアントからの信頼性」です。

「実名&顔写真」の方が発注する側は安心できるので、仕事の受注率は間違いなく上がります。
ちなみに表示名は後から変更可能です。

ライター中村
ライター中村
どうしても実名に登録したくないという方は、ペンネームを使う…もしくはnakamuraのようにローマ字表記にするなど工夫しましょう。

③キャッチフレーズ

キャッチフレーズとは……

  • 不動産関係の記事は得意です!マンデベに勤務経験あります。
  • SEOコンサルも可能。メディアの立ち上げにも協力できます。
  • 記者経験あり!校正や編集もお任せ下さい。
  • 即レス!丁寧かつ正確な対応を心がけています!
みたいなイメージです。

要は、自分の特徴を知ってもらうためのフレーズですね。
キャッチフレーズが思い浮かばない場合は、上位ランサーを参考にすると良いです。

上位ランサーは画面右上の①「他ランサー」をクリックし、②「ライター」を選択すると確認できます。

とはいえ、キャッチフレーズはプロフィールページを閲覧しないと見られないので、そこまで時間をかけなくて良いです!

④プロフィール(自己紹介)

自己紹介は、すぐ左側に記入例があるので参考にしてください。ポイントは以下です。

  • 今までの経歴
  • 可能な業務や保有スキル(資格含む)
  • ライターとしての実績(なければ不要)
  • 得意分野

要は発注者側へ「自分がどんなライターか」を、端的に伝えることが重要です。
長文だと読むのが面倒なので、なるべく端的にまとめましょう。

はじめは書けることが少ないので、実績が増えてきたら内容を書き換えていくと良いでしょう。

次は「現在の職種」や「稼働状況」などを選択・記入していきます。

①利用用途

利用用途は「受注する」にチェックします。
「受注する」にチェックしても発注できるので問題ないです。

②現在の職種

現在の職種は「ライター」でOKです。

③稼働状況

稼働状況は「仕事できます」でOK。
現在の職種や稼働状況は後で変えられるので、そんなに深く考えなくて良いです。

④招待設定

招待設定は「すべての招待を受ける」で良いです。

⑤最低招待金額

最低招待金額は、とりあえず最初は1,000円で良いでしょう。

ただ、発注者が金額交渉の目安にすることはあるので、将来的には上げていく方針で!

⑥報酬額の公開設定

報酬額の公開設定は「非公開」で良いです。
ちなみに「公開」にすると、以下の報酬額が公開されます。

上記はぼくの報酬額です。
こちらはランサーズに登録してからの全期間の報酬額なので、4年くらいの報酬額です。

報酬額を公開にするメリットは、発注者に「この人ランサーズでこれだけ稼いでいる!すごい!」と思ってもらうことです。

そのため、実績がないうちは非公開で良いです。

次に「住所」や電話番号などを入力していきます。

①住所

住所は本人確認時に必要なので正確に記入しましょう。
非公開なのでご安心ください。

②電話番号

電話番号も電話番号確認するときに必要なので登録しておきましょう。
こちらも非公開です。

③公開設定

できれば「ユーザー名に本名を利用する」方が良いです。
これは先ほどから言っている「クライアントへの信用につながる」からですね。

ただ…本名が嫌であれば、一旦チェックしなくてもOKです。

次にカテゴリー設定などです。

得意なカテゴリー

得意なカテゴリーは、一旦全部にチェックを付けてOKです。
徐々に絞っても良いとは思いますが、まずは全部受けるつもりでチェックを付けましょう。

チェックを付けたあとは「保存する」をクリックします。

プロフィール編集が終了しました。

ライター中村
ライター中村
お疲れ様です!もう一息なので頑張ってください!

STEP3:ランサーズの「その他登録」&「申請」

最後の項目です。その他登録&申請をしましょう。
»【無料登録】ランサーズ

本人確認書類の提出

以下のように、プロフィール編集画面の右上にある「プロフィール表示」をクリックします。

右側の「本人確認に進む」をクリックします。

すると、本人確認書類提出画面になります。

そのまま下にスクロールすると、書類の提出画面が表示されます。

①添付書類を選ぶ

添付書類は、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類です。
提出する書類を添付ファイル一覧から選びましょう。

②ファイル選択

スキャンなどは必要なく、スマホで撮影したものでOKです。
「ファイルを選択」をクリックし、添付書類をアップロードします。

③登録書類確認

登録確認書類の確認があるので、3カ所にチェックして「送信する」をクリックします。

本人確認書類の提出が完了しました。
本人確認が完了するまで、3~5日ほどかかります。

登録したアドレスに本人確認完了メールが届けば、本人確認の手続き終了です。

右上のプロフィール画像をクリックし「プロフィールを表示する」を選択すると、右側の「本人確認」欄にチェックが入っています。

このチェックが入っていることで、発注者も「この人は本人確認ができているな」と安心するわけです。

電話確認の手続き

機密保持契約は本人確認が完了してから行うので、先に電話確認の手続きを行いましょう。

「電話確認に進む」をクリックします。

表示された電話確認画面をそのまま下にスクロールすると、以下の画面になります。

「申請する」をクリック!

OKをクリック!

そうすると、ランサーズ側が指定する24時間対応可能な電話番号が表示されます。
専用ダイヤルに連絡すると自動音声が流れるので、音声に従って操作しましょう。

操作にかかる時間は30秒ほどです。

電話を切ると、登録したアドレスに電話確認完了のお知らせメールが届きます。
これで電話確認の手続きも完了です。

右上のプロフィール画像をクリックし「プロフィールを表示する」を選択すると「電話確認」欄にチェックが入っています。

ライター中村
ライター中村
通話する必要はありません。自動応答で「1」をプッシュするだけです!すぐ終わります。

機密保持確認の手続き

次に、機密保持確認の手続きに移ります。
機密保持確認は、本人確認が終了してからでないと行えません。

 

本人確認が完了したら、右上の①「プロフィール画像」をクリックして、②「プロフィールを表示」を選択します。

次に、右側にある「機密保持確認に進む」をクリックしましょう。
機密保持確認とは「私は情報漏洩しない」という宣言のようなものです。

これは任意ですが、発注者の中には「機密保持確認をしているライター」でないと契約しないケースもあるので、機密保持確認は行っておきましょう。

秘密保持確認画面を下にスクロールすると、利用規約が表示されます。

文面を確認して承諾するだけです。
次の手順に進みましょう。

秘密保持確認の利用規約をそのまま下にスクロールし「機密保持事項に同意する」にチェックをつけて、契約を結びます。

右上のプロフィール画像をクリックし「プロフィールを表示する」を選択すると、右側の「機密保持確認」欄にチェックが入っています。

これで「機密保持確認が完了していること」が発注者に分かるというわけです。

ランサーズチェック

最後にランサーズチェックを行います。

機密保持確認の手続き終了後、右側のプロフィール編集の下にある「ランサーズチェックに進む」をクリックします。

「ランサーズチェックをうける」をクリックします。

ランサーズチェックとは、簡単にいうと「社会人として常識をわきまえてます」というチェックです。

10問選択式の質問が出てくるので、それに答えるだけです。
常識クイズみたいなものなので、気軽にチェックしてみましょう。

ランサーズチェックが完了しました。

「ランサーズチェック」欄にもチェックが入りました。

ライター中村
ライター中村
お疲れ様でした!これですべて完了です。プロフィールも充実しているので、後は仕事を受けるだけです!

ランサーズの登録は第一歩(まとめ)

»【無料登録】ランサーズ

お疲れ様でした!
とりあえずランサーズの登録が終わったので、Webライターへの第一歩を踏み出しましたね。

ただ、ランサーズへの登録は、あくまではじめの一歩に過ぎません。

少しずつ直案件を増やしていくことで、Webライターはどんどん稼げるようになります。

その辺りの「Webライターの稼げるステップ」はWritingBeginという記事でレクチャーしています。

また、ランサーズ以外にクラウドワークスも登録した方が良いので、まだの方はこちらの記事をどうぞ!
【3分で完了】クラウドワークスの登録方法を画像付きで解説(Webライター必見)

 

監修:花霞さくら(@kasumi_saku6)
» 詳しいプロフィールはこちら

編集:さち(@sachi_skylife)